FC2ブログ

2015年08月

ハワイの太陽光発電事情

少し以前の話になりますが、今春に社員旅行としてハワイに行ってまいりました。

綺麗な景色はもとより、仕事柄海外に行ってもつい眺めてしまうのは屋根という悲しい性

すると、驚いたことにハワイは太陽光パネル&ソーラー温水器が住宅にかなり設置されているんですね。

勉強不足のため、知らなかったのですが、ハワイの太陽光発電の設置普及率はかなり進んでいる印象です。

あちこち2


下の写真、拡大をしてよくみると、私たちはしない設置のされ方がされています。
わかりますか?

あちこち

パネルが縦置きでも横置きでもなく、斜め置きされています。
※写真中央左側


どさくさにまぎれて、この木なんの木です
この木


温水器用のパネルにみえますが、
「斜め置き」+傾斜屋根上で「南へ角度を付ける」

斜めの瀬


温水器

太陽光がさんさんと降り注ぐ環境を生かし、効率を最大限生かした設置方法です。

驚きはしましたが、設置基準は各国、各メーカーで異なりますから、その価値観や考え方の違いに改めて感心もする機会になりました。






スポンサーサイト

施工実績の記事を移転しました。
新「施工実績」ページURL http://www.solar-tatsu.com/blog/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。